ネイルカラーの落とし方

横浜ネイルサロントップ > ネイルケアネイルカラーの落とし方

ネイルカラーの落とし方

ネイルカラーを落とすときに使うのは、リムーバーです。ここではリムーバーの正しい使い方をマスターしましょう。

使うときに気をつけたいこと

間違った使い方をしていると爪の変色を招いたりダメージを与えたりします。
リムーバーにはアセトンという爪にダメージを与えやすい成分がふくまれていることがほとんどです。
リムーバーは1週間に1度以上はなるべく使わないようにしましょう。


ネイルカラーの落とし方

では具体的なネイルカラーの落とし方に入っていきましょう。
まずリムーバーとコットンを用意します。コットンにリムーバーをたっぷり含ませます。
少量ではネイルカラーがきれいに落ちず、無理に爪をこする原因になります。
たっぷりリムーバーを含ませたコットンを爪の上に置きます。
そのまま20秒ほどリムーバーがネイルカラーに浸透するのを待ちます。

浸透したら、コットンを親指と人差し指ではさみ、手前に一気に引き抜きます。
このときネイルカラーをぬぐうことになります。

引き抜くときには、あまり強く押したり無理にこすったりしないように気をつけましょう。
残ってしまったネイルカラーは、オレンジウッドスティックにコットンを巻いたコットンスティックを使って落とします。
コットンスティックのコットンにリムーバーをしみこませて、残ったネイルカラーをやさしく取り去っていきます。
最後に、油分がなくなっているので、キューティクルオイルで爪を保湿します。
これがネイルカラーの落とし方です。

ネイルケア

神奈川情報

Copyright(c) 横浜ネイルサロン All rights reserved .